サービスSERVICE

3D空間情報表現 Drone空撮 3D+地形模型 One stop service

空中写真撮影
3Dモデリング
地形模型作成
プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング

Drone空撮3D+地形模型OneStopService

本サービスは土地開発の意思決定や、開発の効果をプロモーション、
土地の価値や開発の効果をわかりやすく伝えるアイテムとして、
また防災分野では災害検討や住民説明等でも、
視覚的でわかりやすいプレゼンテーションツールとしてご利用頂けます。

空中写真撮影

ドローン(UAV)による空撮で、地上解像度数cmレベルの細密なデータが取得できます。この画像から3次元データの作成が可能です。

3Dモデリング

ドローン(UAV)で撮影した写真をSfMソフトで画像処理を行い、3Dモデルを作成します。当社がこれまで培ってきた地図デザインのノウハウを、3次元の地形表現にも活かしています。

地形模型作成

当社が導入した3Dプリンタ「OBJET30 Prime」は、最小14μのピッチで積層可能なため、微細な地形も再現できる細密な大縮尺地形模型を出力することが可能です。

プロジェクションマッピング

造形した無着色の模型に対し画像の投影(プロジェクションマッピング)を行い地表面を表現します。投射するコンテンツ(画像や動画、PC画面など)を変えることで、一つの模型に様々な表現が可能です。

資料ほか(ダウンロード)

データ提供:国立研究開発法人 海洋研究開発機構、中日本航空株式会社、FLATFISH DESIGN TOKYO Inc.、株式会社 日創建

ページの先頭へ