サービスSERVICE

地図を利用して業務効率を向上/GISソリューション オリジナルシステムを開発して業務の効率化を図る

システム開発においてユーザーにとって最適で使い易いGISとは何かを追求した場合、一つとして同じものはできません。業務内容や使う人に応じたインター フェースやデータ整備など、それぞれのご利用環境に応じたカスタマイズが必須になります。
弊社は、ヒヤリングや調査などを通じてお客様ごとのニーズにきめ細かく対応し、地域情報、防災、福祉、環境、教育、物流、そしてマーケ ティングなど、目的とご利用環境に合った最適なGIS開発を行います。

道路区画線台帳管理システム

普段眼にすることのできない道路の区画線は、道路管理や交通管制などの行政業務、建設・建築、さらに防災を考える上でも、大変重要な基盤情報です。道路区 画線は日々、街のどこかで新設・変更されています。「道路区画線台帳管理システム」は、その区画線に関わる重要且つ多様な情報を一元管理するためのGIS です。
一般的な地図データ表示だけでなく、航空写真の切り替え表示やデータ管理画面など、実際の道路の現況をより把握し易いようにさまざまな工夫を施していま す。

service_gis_customize_01.jpg

地図データServer構築

日本全土をカバーし、道路を主体とするさまざまな関連データをネットワーク上で検索・ダウンロード・表示することができるGISです。
ダウンロードしたデータは、任意の範囲を指定し他のデータフォーマットへ瞬時に変換することができます。またJavaを使用しているため、マルチプラット フォームに対応します。

service_gis_customize_02.jpg

ページの先頭へ